2008年09月18日

百か日

まろがいなくなって、100日が経ちました。

あっという間だったのか、もう随分前の出来事なのか・・・

まろのお骨はオウチに全部持ち帰っています。
ですが、まろとお別れした斎場へ、くりと二人で
お参りにいってきました。


合同慰霊塔の前に立つと・・・
まだまだダメですね。
まろはココにはいない。って思う反面、お空へ送ったあの時の、
誰かにまろが連れて行かれる。
止めないと!って言う、感覚がよみがえりました。


百か日って、泣き続けた遺族に笑顔がもどる頃だと聞きました。
確かにあの頃に比べると、くりと一緒に笑ってることが多くなりました。
くりの笑顔が見たい。心底そう思えるようになりました。

まろがいない寂しさと、くりと過ごす楽しさ。
うまく気持ちを分けてすごせているように思います。

もう全然平気!って言える日はきっと来ないと思います。
ただこの日をきっかけに、少しずつまた笑っていけたら。
そう改めて感じた、百か日でした。。。



*************************


まろがと闘う気持ちをたくさんの方に応援していただき、
まろがいなくなった辛さを、たくさんの方に励まされ、
私達は百か日を迎えました。

本当にありがとうございます。

まろがいった後、たくさんのお友達がまろの元へと
旅立ちました。

そして今も病気と闘うたくさんのお友達。
まろにもらったたくさんのエールを、お友達に送りたい
と、思います!


そして、まろ!
もうこれ以上、急いでお空へ向かうお友達がいないよう・・・
ちゃんと誰かが来る気配を感じたら、お断りするんよ!
わかってる?
今度こそ、約束やで!!

あかんで.JPG









ニックネーム えつ at 22:34| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

あれから3ヶ月

まろが旅立って、3度目の月命日。

200809110820000(1).jpg

月命日のお空は、快晴。
キレイな秋空でした。


あの日の空は、どんなだったんだろう。
たしか、今日みたいにキレイなおそらだったような。。。

あの日の朝、まろはいつも通り、元気にトコトコお庭をハイカイ。
今日も元気だ。って、ほっとしたのを覚えています。

なのに急にお庭で倒れ・・・・・
とぉちゃんが抱きかかえ、必死に呼んでました。
あの時の気の抜けたまろの顔が、今でも頭から離れません。
すぐに表情が戻り、またお庭で歩いたまろ。

まさかその後・・・あんなに急いでしまうなんて。。。

まろ。
まろの事を考えると、かぁちゃんはまだまだダメやで。
まろ。
まろが帰ってくるのを、ずっと待ってるんやで。
まろ。
たまにはかぁちゃんに、そっとお話してくれへんかなぁ。


まろが倒れた時間に、久し振りにお庭に出ました。

200809110820001(1).jpg

多年草の朝顔が、季節はずれにキレイに咲いてました。

あれから3ヶ月。。。。。
また1つ、まろのいない季節が終わり、次の季節が来てしまいました。
まろと走り回った、秋。
乗り越えられるかな・・・・・




ニックネーム えつ at 23:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

なんちゃってドッグラン。

まろくりのお散歩コース、なんちゃってドッグラン。

わがやから150メートルほど行けば、入り口。

山を切り崩して造っている造成地なので、急斜面。

IMG_4616(1).JPG


まろが調子が悪くなり、歩きにくそうになってから、
なんちゃってドッグランの入り口までしか行かなくなってました。
最後にまろが入り口まで歩いたのは、6月2日。


IMG_5265(1).JPG

まろはこの場所が好きでした。

IMG_4607(1).JPG



決して走り回ることはなかったけど、トコトコ歩いては振り返り。
振り返ってあたし達が見てることを確認したら、また歩く。

IMG_5253(1).JPG


足が不自由になってからは、上の平らなトコでゆっくり。

IMG_4572(1).JPG


くりんは朝から造成地を駆け回り、姿が見えなくなる事もしばしば
だったのに、今では私たちから離れません。
なので下までおりることはなくなってたんですよね。

気がつけば、急斜面の半分までもおりてない。
私たちが降りなければ、くりんもおりないんです。

先日、くりのお友達が遊びに来てくれたのをきっかけに、
下のドッグランまでおりてみました。

IMG_4546(1).JPG

5月2日。
まろがおりた、最後の日です。
あれから4ヶ月。

IMG_4561(1).JPG

まろがボールを追い駆けたドッグランは、草がボーボーに
なってました。

まろがいなくなって、時間が随分経ってるんだ。
そう実感せずにはいられませんでした。
まろとくり、並んでココで写真を撮ることも、
もう叶わないんです。。。

IMG_5069(1).JPG


ただ、ひとつのきっかけをもらい、また1つ前に進んだと思います。
身近な場所の1つ、なんちゃってドッグランに行けたのだから。

まだまだ敷居の高い場所はたくさんあります。
一番近くでは、お庭。
今はもう、お庭でくりと二人で遊ぶこともなくなりました。

また少しずつ、時間をかけて・・・・・・・








ニックネーム えつ at 22:37| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

くりとの“楽しい。”

まろが一緒だと、まろの年齢やまろの動きにすべて合わせていました。
もちろんくりんも楽しめるように、色々考え工夫しながら。

でも、くりんはまろんが一緒だと、何でも楽しい。
まろんに見守られ、まろんがいるから大丈夫。

そう思って、まろ中心で。。。

白馬2日目。
まろがいない現実をずっしり感じながら、いつも歩いた道を
くりととぉちゃんと一緒に。

まろはかぁちゃんと。
くりはとぉちゃんと。
これが我家のスタイルだったから、あたしは一人で歩く事になります。
最近はとぉちゃんがあたしに気遣ってくれて、くりのリードを渡してくれたりもするのですが、
基本的にはとぉちゃんとくりは、セット。

だからまろといつも歩いた道は、すごく辛かった。
まろも一緒やんね。って、呟きながらも、
どんどん足が前に進まなくなって。

後ろからそぉちゃんとダーリンが来てくれたから、
誰かと一緒にお散歩できる楽しさを味わう、くりを見て、
一緒に歩こうと思えました。

川遊びに行こう。
そう決まったときも、まろと一緒に遊んだ場所に足を運ぶのは、
辛かったです。
まろが飛び込んだ。まろが立ち往生した。まろが泳いだ。。。
あたしの中には、まろまろまろまろ。
おもちゃを投げても、最後までちゃんと持って帰ってこれない、
くりん。
だって、くりが取って近くまで運んで、まろがかぁちゃんのトコまで
持ってくる。
それが当たり前だったから。
くりはまろにいいトコどりをさせてくれてたから。

まろがいないねんから、かぁちゃんのトコまで持ってきて。
って、何度言っても、くりんには出来ない。

まろの残してくれたものには、嬉しいものも悲しいものも。
仕方ないんよね。。。
仕方ない。この言葉しか、自分を納得させる言葉が見つからない。

でも、その後、まろと遊んだことの無い浅瀬へ移動して、
気持ちは変わりました。

浅瀬で足場が固いところで、まろを走らせることには、抵抗がありました。
走っても泳いでも、もうくりには敵わなくなってた、まろ。
それでもまろは全力で走るから。。。

きっとまろが一緒だったら、浅瀬で一緒に走り回る事は、
なかったでしょう。
たとえまろが病気でなかったとしても。。。

おもちゃを追いかけ、あたしを追いかけ、全力で頑張るまろだったから。

だからくりとの楽しいは、初めての事ばかり。
だってね、全力で走ってもくりの速さには、あたしが敵わない。
だから本気で必死で、走る。
あんなにはしゃぎながら、あんなに走ったのって、いつだったかな。。。

まろが行きたい。って、連れて行ってくれた今回の白馬。
まろのオカゲで、くりとの楽しい。を、発見することができました。

きっとこうやって、少しずつくり中心の生活が進んでいくのでしょうね。


えっちゃんが来れるようになるまで、待ってる。
って、言ってくれてたピレママにありがとう。
ピレママに内緒で、全部段取りをしてくれた、よーむいんさんに、
ありがとう。

白馬に行くきっかけをくれ、一緒に楽しい2日間を過ごしてくれた、
久美さん・ダーリン・そぉちゃんに、ありがとう。


そして、くりとの“楽しい”を教えてくれた、まろに、
ありがとう。



IMG_2395(1).JPG



続きを読む
ニックネーム えつ at 23:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

くりの誕生日

まろの妹、くりが2歳になりました。

まろの目標の1つだった、くりの誕生日。。。
その誕生日にまろがいない事は、寂しくて・・・

ただ、まろがいなかったら、くりはうちの子には
なっていません。

まろがいたから、くりは我家に辿り着きました。
まろの妹になる為に生まれてきて、くりん。

一緒にお祝いしたかったけど・・・・・

今日はきっと、まろも来てるね。
って、とぉちゃんと話ながら、くりのお祝い。

そして・・・・・
まろが帰って来た証拠。。。

IMG_7718(1).JPG

まろの前に用意した、くりのプレゼント。
頂いたものを並べ、はい記念撮影。
って、くりんを呼んで座らせて。。。
何度やり直しても、テーブルのすみっこ。

まるでそこにまろがいるかのように。

まろと並んでいた頃のように。。。


IMG_9158(1).JPG

(まろ、11才のお誕生日のお写真デス。)


まろ、お祝いしに帰ってきてくれて、
ありがとう。

まろ、くりが元気に2歳を迎えたよ。
ありがとう。

これからも、くりの陰の指令塔として・・・
そして最高のお姉ちゃんとして、
くりを見守り、導いてあげてね。




ニックネーム えつ at 22:16| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

まろの朝顔

まろがいなくなって、数日後。
会社のイベントで、朝顔の種を植えました。

朝顔の花言葉は、“愛情の絆”


7月のはじめに、あたしが植えたプランターを1つ
もらって帰り、玄関前で育ててました。
双葉が出てどんどん延びた、ツル。

でも・・・なかなかつぼみは出ない。。。

朝顔って、小学生の時に育てたっきりだったから、
どうしていいのやら・・・・・

とりあえず毎日お水をあげて、たまに肥料も。

同時に知人から頂いた、多年草朝顔“ヘブンリーブルー”は
どんどん咲いたのに、まろとかぁちゃんの朝顔は
咲く気配ナシ・・・・・・

と、思っていたら、咲きました!


IMG_7567(1).JPG


まろの朝顔2.JPG


まろの朝顔3.JPG


朝顔らしい色の花がチラホラと。
夏休み最終日、やっと咲いたまろの朝顔。
盂蘭盆大法要だった今日、何故か朝顔と共に、
晴れ晴れとした気分の1日でした。

夏休み・・・今日で終わりです。
明日からまた、まろの気配のない生活。
少しは冷静に過ごせるかな・・・・・




ニックネーム えつ at 19:52| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

まろとの想い出の海へ。

お盆の真っ只中、まろとの想い出が詰まった海へと
出かけてきました。

昨年の夏は、まろのお目目の手術の為に行けなかったけど、
まろがうちの子になって初めての旅行から
毎年同じメンバーで、恒例となっていた“飛び魚ツアー”

今回は2年目の秋の飛び魚ツアー、
そして昨年ホタパパさんに大阪での写心展の為の写心を
撮影してもらった、海。。。


IMG_7194(1).JPG

秋の飛び魚ツアーの様子は・・・コチラから2日間

ホタパパさんの撮影の様子は・・・コチラ・・・・・・
ホタパパさんのブログも見てください。。。コチラ・・・・・


直前まで、行こうか辞めようか・・・と、悩みました。
まだまろとの想い出を、直視する自信がないから。

でも何かきっかけがないと、きっとまだまだ引きこもる
だろうと、意を決して。。。

けど、やっぱりまだ早かったようです。

道中、まろとの初めての旅行を思い出し、
到着しても仲間とうまく会話が出来ず。。。

まろ家の飛び魚ツアーは“車中泊”
広くなった寝場所に凹み、朝起きても外にも
出れず・・・・・


どれだけくりんと遊んでも、必ずついてまわる
まろとの想い出。。。

恒例の夜の浜辺で大宴会も、一人盛り上がらず・・・・
早々に就寝。

昨年まで“まろんちゃんもくりんちゃんも怖い”
って言ってた子供達。
子供達は少し成長して、みんなくりんと上手に
遊んでくれました。

まろはくりより優しいのに・・・・・・・

まろがいて当たり前だった、夏。
まろが大好きだった、夏。

くりんと一緒に楽しい半分。
まろんがいなくて寂しい半分。

IMG_7391(1).JPG

まろも小さい箱で、一緒に行きました。
まろのお骨壷は、超大型犬用の大きいものですが、
何も残したくなかったので、半紙に包んで
1つ残らず持ち帰りました。
今はでっかいツボはお留守番。
小さい箱で、オデカケ。

もしその気になったら、この海に少し散骨を。。。
と、思っていったのですが、またお家に帰ってきました。

またしばらく、このまま一緒にいようと思います。





ニックネーム えつ at 22:18| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

二度目の月命日。

あれから二ヶ月が経ちました。

昨日の晩、『二ヶ月前の今、まろは笑ってた』
今朝、『二ヶ月前のまろは、もう・・・・・』

ってすごく複雑な時間を過ごしました。

未だに火曜日の晩から水曜日の朝が、とても辛いです。
あの時病院に連れて行っていたら・・・・・・・・・

そんな事ばかり考える、火曜日の晩。

実際のところ、火曜日の晩にまろを病院へ連れて行っていたとしても、
もう間に合わなかったんですけどね。

今朝はまろの動きが止まった時間に、まろの前に座り、
くりと一緒に手を合わせました。

そしてまろが大好きだったものを、たくさんお供えして・・・

まだ二ヶ月。。。
もう二ヶ月。。。

辛いことは忘れてしまおうという、本能。
まろの事を、忘れてしまおうとしている私がいるのも、
事実です。

まろとの楽しかった日々を忘れるわけにはいかない。
まろと一緒に頑張った記録を、忘れるわけにはいかない。

まろというかけがえのない存在との思い出を、忘れるわけにはいかない。

まろとの短い闘病生活が、誰かの役にたつのなら・・・
炎症性乳癌。
憎くて憎くて仕方ない、この病気の事も、
少しずつ記録していこうと思います。

そしてもちろん、まろとの楽しかった日々の思い出も。。。

IMG_9544(1).JPG

まろと同じ病気で闘う子達の笑顔が、1日でも長く続くように。。。
いつかまた、まろがいた頃のように、くりが笑ってくれるように。。。






ニックネーム えつ at 23:54| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

うちの子記念日

4年前の今日、まろはうちの子になりました。

よそで暮らしてきたのが、7年と半年。
だから、14歳と半年をめざして、頑張ろうね。
って、約束して始まったまろとの暮らし。

お約束までは全然足りなかったけど、まろは14歳と半年分
充分に楽しんだんだろうな。と、今は思えます。

まろ・・・うちに来た頃は22キロしかありませんでした。
あまりにお耳が汚いので連れて行った病院では、
なんでココまで放っておいたのか。。。と、責められました。

人生初めてのトリミングのお店では、“小柄なので”と、
値引きしてもらいました。

どんどん食べさせて、もっと太らせてください。
そう言われて、まったく犬の知識がなかったかぁちゃんは、
まろに目分量でごはんをどんどん食べさせて、どんどん太らせました。
その結果・・・まろはぎっくり腰に。
体重は36キロ越え。

どんどん食べさせろ。と、言った先生にまた怒られました。

まろのベスト体重は、先生設定では26キロ。
私たちの考えでは、28キロ。

最後のまろの体重は、28キロ。
かぁちゃんの理想のまろでした。
癌の子がここまで痩せないという事は、すごい事です。
って、主治医先生にも褒められました。


まろとの4年弱。
正直、人として失ったものもあったけど、得たものの方が多い
そんな4年弱でした。

まろに心から“ありがとう”を。。。


IMG1(1).jpg

うちの子になってはじめての、二人でのオデカケ。
お出かけ先のカフェで撮ってもらった、記念写真デス。
まろ、若いし細いし・・・毛が・・・貧毛。。。

まろの49日にお友達がお店からもらってきてくれました。
この頃のまろの写真が無いので、本当に嬉しい1枚です。




*************************


小さなゴールデン、りりーさん。
りりーさんに最良の飼い主さんが見つかり、
1日でも早く“うちの子記念日”が来ますように・・・

sd8banner.jpg




ニックネーム えつ at 21:27| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

まろの記念日。

今日はまろの四十九日です。

この一行を書くだけで、また涙が出ます。


自由人な、とぉちゃんかぁちゃんの子だから、
あっちに行ったりこっちに来たり、
お空とおうちを自由に動き回るんだろう。
と、とぉちゃんと話しています。

そういいながらも、出来ることなら、この日を迎えたくなかった。

笑って送り出すことなんて、出来ません。
まろは最後まで笑ってたのに。。。。。。

まろ、別にお空に行かんでも、いいんよ。
ずっとかぁちゃんのそばにいて、いいんよ。

なんて、つい引き止めてしまっています。


IMG_6882(1).JPG


まろがお世話になった斎場は、三十五日法要が節目でした。
くりんも一緒に、合同法要に行って来ました。
この日は本当にきれいな夏空。
この夏空の下、一緒にいれない事を実感し、こんなキレイな空でさえ
腹立たしく感じました。


まろにさよならは、まだ言えません。。。
いつになったら、まろらしい日記が書けるんでしょう。。。。。




まろに頂いたキレイなお花。
きちんとお礼を・・・まろの笑顔と共に・・・
と、思っていたのですが、まだそこまで気持ちが追いつきませんでした。
いつかまろの笑顔と一緒に、まろの“ありがと”が、お届けできるように。。。


まろを心から応援して下さった皆様。
まろを心から大好きでいて下さった皆様。
まろがいなくなったことを、一緒に悲しんで下さった皆様。
そして、そんな私たちを心配し、応援してくださった皆様。

本当にありがとうございます。

IMG_2489(1).JPG








ニックネーム えつ at 10:20| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

10日間。

本当にたくさんのコメント、ありがとうございます。



まろが旅立って10日。

皆さんから頂いたコメントを、なんどもなんどもとぉちゃんと二人で
読み返しました。

まろの笑顔を、こんなにたくさんの人が知っててくださったこと。
まろや私たちを、こんなにたくさんの人が、応援してくれていたこと。

私たちの愛娘まろんが、こんなにたくさんのお友達に愛されていた。

本当に嬉しいことでした。

まだまだ“まろがいない”と、いう事を考えると、
行ったり来たりの日々です。


寂しい。悲しい。悔しい。
誰かがまろを連れて行ったのなら、帰してほしい。
まろが帰ってくるのなら、他に何もいらない。

色んな思いが、交錯しています。


手術を目前に控え、手術がうまく行き、まろとくりとの楽しい夏が来ると、
疑いもしませんでした。
7月が来て、『ほら!まろにも夏は来たよ』って。
8月が来て、『ほら!うちの子記念日が来たよ』って。
くりんのお誕生日も一緒に祝い、当たり前のように9月が来る。
気がつけば、まろの12歳のお祝いができていた。
そんな風に、時が過ぎると信じていました。

息を引き取ってからも、まだ可能性があるような気がしていました。
まろが私たちの元から、そんなに急いでいなくなるはずがない。と。


まろは12日夜、お空にのぼって行きました。

みなさんに頂いたコメントを、まろの荷物に持たせ、
ニコニコさんで。。。

たくさんのお花に囲まれ、幸せいっぱいのお顔のままで。。。


本当にありがとうございました。

もう少し現実を理解できるようになったら・・・・・
まろの楽しかったお話や、まろの最後の琵琶湖、
またまろの事を少しずつ、書いていこうと思います。


もう少しだけ、まろの事を覚えてやっていてください。。。




↓この先まろの最後の写真を載せます。
小さく写っているのですが、気にならない方だけ、
見てやってください。
でもまろは本当に、ニコニコさんなんですよ。。。。。




たくさんのお花に囲まれて・・・
ニックネーム えつ at 21:52| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

ありがと。

まろが先ほど、たびだちました。
ありがとうございました。




平成20年6月13日追記

こんなにたくさんのコメントを頂けると、思っていませんでした。
嬉しいという感情と共に、正直びっくりしています。

ほんとうにありがとうございます。
頂いたまろへのコメント、プリントしてまろに持たせました。

まろ、ちょっと急ぎすぎました。
まろらしいといえば、まろらしい。

我家の大切な長女、まろんを、好きでいてくれて
ありがとう。

まだ、気持ちの整理に時間がかかりそうです。
もうすこしだけ、お時間を下さい。

IMG_3530(1).JPG


ニックネーム えつ at 08:37| Comment(60) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

まろとのお話

先日ご縁があって、アニマルコミュニケーションを受けることが
できました。


その前日、傷口を舐めまくるまろを制止したところ、
まろがあたしを威嚇したんです。

まろがうちに来て、初めての事でした。
イライラしてるんやろな。。。
とは思ったものの、やはりちょっとショックでした。

その話をお友達にしたところ、そのお友達がすべて段取りをしてくれ、
すぐに電話でのセッションとなりました。


当日は仕事だったので、こそこそ思いつくままに、ノートにまろへの
聞きたいことを書いて、
ドキドキしながら、電話をかけました。
用意したまろへの質問は、全部で20個。

最初に先生に伝わっていたのは、私の名前・住所・連絡先・
まろくりの名前・性別・年齢と写真のみです。

以下・・・先生(せ)と、かぁちゃん(か)の対話方式で、
ご紹介します。


せ)まろんちゃんはすごくのんびりした感じの子ですね。
  さっきご挨拶したら、『はいは〜い』って、のんびりお返事してくれました。
  まろんちゃんは今、病気ですか?



か)はい。


せ)心臓・胃の近く・腸の感覚がすごく重く感じますが?


か)心臓は過去のフィラリアだと思います。
  胃と腸は、わかりませんが、確かに今まったく食欲がありません。



せ)すごく息が荒くて、しんどそうですね。。。


・・・中略・・・


か)まろが今まで行った場所で、一番楽しかった場所・大好きな場所を聞いてください。



せ)海のように広い水の場所・・・・
  岸辺で気持ちよさそうに、風の匂いをかいで、毛がなびいています。
  思い当たる場所は、ありますか?



か)琵琶湖ですね。
  毎週のように、遊びに行っていました。
  そこにまろはまた行きたいって言ってますか?



せ)すごくうれしそうに、『いきたぁ〜いっ』って言ってますよ。
  もう1匹の子とプロレスみたいなことをしながら、水に向かって
  走って行ってるとこをみせてくれています。
  すごく楽しかったみたいですね。 
  もう一人、男の人(とぉちゃん)と一緒に泳いでいます。
  それをあなたが、笑ってみていますね。
  すこし下り坂になっている場所で、クルマのドアが開くのを待ちきれない。
  って感じです。
  どこかわかりましたか?



か)間違いなく、琵琶湖です。
  秘密基地って呼んでいるのですが、まったくそんな感じの場所であそんでいました。
  また行こうね。って伝えてください。



せ)すごく嬉しそうに『うん』って言ってますよ。


・・・中略・・・

か)くりんの事をどう思っているか、聞いてもらいたいんですが。。。
  最初はどうだったのか、今はどうなのか。



せ)も〜、そりゃやだよ〜。って言ってます。
  最初はすごくイヤだった。
  今はキライじゃないけど、あの子、まろの好きなこととか
  したい事とかを全部横取りして、邪魔ばっかりするの。
  って、怒りながらも、しょうがないわね〜、あの子。
  って言う感じの話し方ですよ。


か)今、一番何がしたい?


せ)この子はもう、寝たきりですか?

か)え?いやいや、まだまだ動けますけど・・・・

せ)動けるの?って聞いてくるんですよ。
  自分がもう動けなくなったから、何もできない。と、思っているようですよ。



か)まだまだ大丈夫!かぁちゃんが一緒だから、したい事を言ってほしい。


せ)まだ一人の頃の感じですかね。。。
  ゆっくりゆっくりと、2人とお散歩に行きたい。って言ってます。
  もう一人の子(くりん)抜きで、お散歩がしたい。って。
  いつもお散歩はどうしてるんですか?



か)まろくり一緒に行ってます。
  たまにはかぁちゃんと二人で、お散歩に行こうね。って、伝えてくださいね。


か)まろが私たちに望むことは?



せ)たくさん撫でてほしいそうです。
  いつも一緒に寝てるんですか?
  ずっとそんな風にたくさん撫でてほしいそうです。



か)まろはうちに来てから、毎日たのしい?


せ)当たり前でしょ〜。
  かぁちゃんにはすごく感謝してる。とも言ってますよ。
  自分がツライ時に、いつもそばにいてくれたし。って。



か)まろに、『まろのお友達も、かぁちゃんのお友達も、くりのお友達も、
  みんなすごく応援してくれてるよ。
  頑張ろうね』って、言ってもらえますか?


せ)うん、大丈夫!
  でもね、かぁちゃんはいつも電話してると、泣いちゃうんだよ。

  
か)すいません・・・もう、泣きません・・・・・

てな、具合で、ほぼ一方的にまろに質問攻めでした。
多少省略しているのですが、すごくつらいお話もあったり、
すごく嬉しいお話もあったり。

まろとお話できて、よかったと思っています。

その翌日から、朝のお散歩はくりんと別々に。
まろはもうダメだって思っているみたいだったので、そんな事ない。
と、わかってもらうために、お手伝いしながらも出来ることは、
一人でやってもらうように。
今食べたいモノも聞いたので、まろメニューに早速くわえました。

まろの前では泣かないように、しています。

私の悲しい気持ち、私のつらかった気持ちが、全部まろに読み取られていたので、
毎日たくさんお話して、まろに理解してもらって、神奈川へ行きました。
その中のお約束の1つが、琵琶湖でした。
『神奈川から帰ったら、必ず琵琶湖に一緒に行こうね』って。

多少ムリはあったとは思いますが、琵琶湖に行ったまろの顔は、
キラキラしていました。

IMG_5347(1).JPG

また後日、琵琶湖での様子はご紹介しますね。。。

アニマルコミュニケーションなんて・・・って、思われる方もいらっしゃると思います。
私も半信半疑でした。
でも、今のまろの状況、私たちしかしらない、まろの事。
そして、私たちしか知らない、くりの事を、たくさんお話してくれたから、
私たちはお話が出来た。と、信じていて、きっとまろもかぁちゃんの思いは
理解してくれたと。


 






 
ニックネーム えつ at 19:43| Comment(22) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

行って来ます。

いよいよ、出発です。

目的地は神奈川県。

まろくり家、2度目の神奈川入りです。

今朝のまろは、食事をとりませんでした。
できれば食べてほしかったけど、無理強いしてもストレスになるだけ。
できるだけ穏やかな気持ちで、明日を迎えてほしかったから。。。

仕事から帰ってきたら、今朝から考えると、ありえないくらい元気いっぱいお出迎え。
こんなに元気いっぱいの姿、こんなにしっかり立ってる姿、こんなにしっかり笑ったお顔を、
久しぶりに見ました。

きっと大丈夫。今のまろなら、大丈夫。
まろとたくさんお話して、明日に挑みます。

たくさんの勇気と共に。


明日帰ってこれるのか、明後日かえってこれるのか・・・
正直まったくめどがついていませんが、戻ったらまた報告させて頂きます。


たくさんの応援、ありがとう。

いってきます!




ニックネーム えつ at 23:03| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

久びりのおでかけ

まろ、相変わらず選り好みですが、毎日ちゃんとご飯を食べてくれています。


家の中では・・・・・・

IMG_4691(1).JPG


使わなくなったお布団を2つ折りにして、狭いリビングの真ん中に
どーんとまろ専用エリア。
ここでほぼ1日を過ごしているようです。


食べるときも、ここまでお皿を運んでます。


IMG_4692(1).JPG

決して歩けなくなったわけではないのですが、
運んで行って、口元まで出さないと食べません。
あまり気がすすまないときは、一口一口スプーンか
手のひらで口元に出さないと、食べません。


家の中では本当にしんどそうなまろですが、先日少しオデカケしてきました。


IMG_4842(1).JPG


そういえば、まろの調子が悪くなる直前、琵琶湖に行って以来、
クルマで出かけるトコといえば、病院かご近所めぐりのみ。
海辺のお散歩でも!と。

IMG_4845(1).JPG

海が見えたら、まろ、ニコニコしています。


IMG_4852(1).JPG


IMG_4864(1).JPG

海が気になって、仕方がない様子。


IMG_4886(1).JPG

入る気満々・・・・ちょっとかわいそうかな・・・・・


IMG_4891(1).JPG

お手手だけ、入水させてあげました。
今までのまろなら、こんな事で納得はしないんだけど、
この日のまろは、ニコニコさん。


IMG_4919(1).JPG



IMG_4955(1).JPG

少し名残惜しそうやったけど、また元気になったらね。
って言いながら、海を後にしました。


IMG_4942(1).JPG

久しぶりのオデカケ。
まろが久しぶりってことは、くりも久しぶり。
また家族4人揃って、オデカケしようね。



実は・・・・・・
この日海に向かったには、もう1つワケがあります。
まろの食欲にはムラがあり、フード類はまったく口にしません。
毎日、手をかえ品をかえ、食べてもらっています。

先日お友達が送ってくださった、新鮮なお魚に大喜びだった、
まろ。
この日まろは、朝ごはんを拒みました。
食べたくないなら、ムリはしなくてもいい。と、思いつつも、
新鮮なお魚だったら食べてくれるかも・・・・・
と、お魚が苦手なかぁちゃんは一念発起して、市場へ。


IMG_5025(1).JPG

これはほんの一部。
イワシとアジとサンマとサバ。
大量に買ってきて、まろ用に粉々にしちゃいました。

これでまた食欲が戻ったらいいのに。との願いは叶ってか、
新鮮なお魚は喜んで、そうでないものは拒否しております。。。
ま、仕方ないか・・・・・






ニックネーム えつ at 16:11| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

ニコニコです

まろ、毎朝元気にお散歩に行ってます。

検査の日も、検査から帰ってきた日も、ニコニコで朝のお散歩を
満喫しました。


IMG_4689(1).JPG

お散歩に出る準備をしていると、まろも!って、玄関でスタンバイ。


IMG_4636(1).JPG

大好きなボールにも、ニコニコさん。


IMG_4680(1).JPG


朝のお散歩は終始ニコニコさん。

IMG_4630(1).JPG

麻酔の影響か、病気のせいか・・・
多少足もとはふらついたりもしているけれど、まだまだ元気です。

IMG_4628(1).JPG

この笑顔、失うわけにはいかない。
この笑顔、守り抜かなければいけない。

たくさんのプレッシャーに押しつぶされそうになるけど、
つぶれているヒマはない。

そう思って、毎日まろと楽しく過ごしています。



たくさん応援を頂いているのに、お返事が遅くなってごめんなさい。
少しずつですが、必ずお返事したいと思っています。
また、まろの笑顔に会いに来てやってください。

ニックネーム えつ at 10:28| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

まろ。

たくさんのコメント、ありがとうございます。

みなさんが私たちと一緒に、喜んでくれること、
本当に、嬉しく思います。


きっといつかはこんな日が来るだろう。と、思っていました。

昨日、まろの検査結果がでました。


『細胞診診断書』

所見。標本上には非常に異型性が強く、核分裂像の認められる、上皮性細胞が多数観察される。
これとともに、小型から中型、大型のリンパ球もすくなからず観察されることから、
腫瘤がリンパ節である事が、確認される。


診断。乳腺腫のリンパ節転移が強く疑われる。

付記。上記のとおりです。
観察される細胞は非常に異型性のつよいものですので、今後遠隔転移が懸念されるところです。


と、いう事です。

まろの為に、何ができるのか。
まろとどれだけ、笑っていられるのか。
まろとどれだけ、思い出を作れるのか。

考えがあっちへこっちへと、飛んでまとまりません。
神様。どうか・・・まろを連れて行かないで下さい。
まだ、あたしにはまろが必要なんです。



まろは元気です。
今もニコニコ、足元で笑っています。
食欲も、もどりました。
くりとのバトルだって、健在です。


明日、もう一度全身麻酔での、検査に行きます。
まろとくり。
家族4人が1日でも長く楽しく過ごせる方法を、探していきます。




ニックネーム えつ at 00:44| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

少し元気になりました。

たくさんの応援、ありがとうございます。

本当に本当に、涙がでました。

ありがとうございます。


IMG_3807(1).JPG

調子の悪いときの、まろです。
こんな感じで、ずーっと寝ていました。
呼んでも呼んでも、ずっと寝ていました。


IMG_3804(1).JPG

起き上がるのも、一苦労でした。


5月5日。

IMG_3812(1).JPG

朝一番の、まろです。

くりんだけお散歩に行こうと準備をしていたら、『まろも行く』
って、玄関まで頑張ってでてきました。

我家の朝散歩は、広い空き地でフリーです。
久しぶりにまろと一緒で、はしゃぐくりん。
その隣で、同じく少しはしゃぐまろがいました。

IMG_3863(1).JPG

走りたいけど、まだ走れない。
小走り程度でしたが、トコトコトコトコ頑張っていました。
あまり頑張りすぎないで〜〜〜。
と、思いつつも、昨日と打って変わって少し元気なまろに、
本当に嬉しい1日の始まり。

お家に入ったら病人そのものでした。
ずっと寝たまんまで、よんでも動きませんでした。

ただこの日を境に、まろには表情も戻り、目にも力が出てきました。
晩御飯から口元に運ばれる“食べたいもの”を選んで、
食べてくれました。


5月6日。
この日はお友達がお見舞いに来てくれました。
少し心配したのですが、まろのニコニコ、ウマウマ争奪戦に
ちょっぴり参戦。
その後は定位置でまったり。

IMG_3923(1).JPG

ウマウマに参加できるっていう事は、まろに少しでも食欲が
戻ったという事。
これは何よりうれしい、1日でした。


5月7日。

IMG_3933(1).JPG

朝一番のまろです。
少し元気がないように見えましたが・・・
お散歩に行ったら、様子が一変。

IMG_3936(1).JPG

くりと並んで、ぐいぐいひっぱりマス。

IMG_3938(1).JPG

心配そうに見つめるくりをしり目に、マイペースなまろ。

IMG_3942(1).JPG

くりと一緒にどんどん下っていってしまいました。。。
下りきったら、なんちゃってドッグランがあります。


この日、久しぶりに今までのようなボールへの執着を見せました。

IMG_3970(1).JPG

IMG_4044(1).JPG

少し走ったりもしました。

IMG_3949(1).JPG

もうすっかり元通り?っと思いつつも、やっぱり足取りは
少々ふらつく感じ。

IMG_3966(1).JPG

でも朝からこんなに笑顔を見せてくれました。

お昼から、くりの兄ちゃんごはん君がお見舞いに来てくれました。
せっかくきてくれたのに、お家でまったりは申し訳ない。
と、いう事で、まろととぉちゃんはお留守番。
くりとごはん君を連れて、花菜玲央ちゃんとドッグランに行こうと
準備していると、
『まろも行くぅぅぅぅっ』って地団駄踏んだから、
とぉちゃんとまろは別便で、1時間弱合流。

IMG_4087(1).JPG

いつものまろの笑顔です。

IMG_4102(1).JPG

ボールの回収も谷の底から上手にできました。

少し気晴らしになったようで、ご機嫌で帰っていきました。

そして、今朝。
3度目の血液検査に行ってきました。

一番不安だったCRP値。
4,4まで下がっていました。
標準値からはまだ高いけど、先回の結果から考えたら、万々歳。

この数日の様子を見ていると、明らかに回復している様子です。
まだまだ検査結果が出ていないところもあるので、
安心はできませんが、
家族みんなで、頑張っていこうと思っています。

まろの主食は、生肉・ごはん・パン・カスタードクリーム。
犬のモノは何ひとつ、食べてくれません。
すごく偏ってますが、それでも食べてくれるなら・・・
このまましばらく様子を見て行きます。




お返事が遅くなって、ごめんなさい。
本当に本当に、心強く、嬉しかったです。




ニックネーム えつ at 23:23| Comment(37) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

お休みするか・・・

日付偽装で進めてきた、まるまるまろん。。。

しばらくお休みしようか・・・と、悩んでいます。

4月15日から、ドッグランに行ったり、琵琶湖に行ったりと、
楽しく過ごしてきました。

でも、4月の末頃からまろの体調が急変。
今、原因不明の症状と、一生懸命闘っています。
食欲はまったくなく、目の前に出されるすべての食べ物、飲み物を拒否。
お散歩へは行こうとするものの、まったく足取りはおぼつかなくって。


病院でレントゲンを撮っても、エコーを撮っても、何も悪いものが写りません。
ただ血液検査では、炎症を表すCRPが通常0〜1rのところ、まろは19まで上がっています。
そうとう痛いはずだそうです。。。


まろ自身の記録として、元気になるまでの様子を記録したほうがいいのか、
ただでさえ一緒にゆっくりする時間が少ないので、これを期に少しお休みしたほうがいいのか・・・


とりあえず、検査の結果がでて、方針が定まるまで、お休みしようかと思っています。

元気だからと思っている反面、もう11才だから。
と、色んな矛盾と共に、油断しすぎていました。
こんなに急に具合が悪くなるなんて・・・・・
正直余裕がありません。

まろが少しでも元気になるように。
まろの頑張りに負けないように。

詳しい検査の結果がでたら、またご報告させて頂きます。。。



ニックネーム えつ at 09:07| Comment(24) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

いつもの風景

一週間ぶりのお休み。
いつもの“なんちゃってドッグラン”にて、ひと暴れ〜。

実はかぁちゃんは、ちょっとオデカケでして・・・
とぉちゃんが、連れて行ってくれましたアリガト
って言っても、家から徒歩3分やけどね〜顔(イヒヒ)


IMG_0599(1).JPG

まずは草場を散策犬(足)
その後は、ボールの登場で一気にテンションが上がって、
走りまくり〜ダッシュ(走り出すさま)

IMG_0617(1).JPG

IMG_0684(1).JPG

砂埃が上がるほどの勢いだって、まだまだご健在手(チョキ)

IMG_0654(1).JPG

IMG_0621(1).JPG

くりが近くだと、ちょっと迷惑だったりもするけど、
今日も姉妹仲良く、ダッシュの連続。

IMG_0717(1).JPG

この日の気温は、もう暑いくらい。
短時間でたくさん走ったまろも、久しぶりに見る、
暑そうなお顔目


IMG_0604(1).JPG

いつものコレも忘れずに!で、たった1時間くらいで、大満足な
まろ。

この後、とぉちゃんと一緒にかぁちゃんを迎えに来てくれました。
暑い暑いのまんまやったのに・・・・・ね。
ありがとね〜。




と、言うわけで・・・
まだまだ日付偽装中・・・


ニックネーム えつ at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする